4日…清明

8日花祭

13日…十三参り

16日…春土用入り

20日…穀雨

29日昭和の日

bar01

和名:卯月(うづき)

旧暦4月の異称のこと。卯の花(ウツギの花)が咲く季節ということから「卯の花月」が略され「卯月」となった説、「う」は「初」「産」を意味し、一年の始まりを意味した説などがある。

今月のひとこと

4月13日は十三参りの日です。この日は数えで13歳になった男女が虚空蔵菩薩(こくうぞうぼさつ)へお参りします。13才という年齢は生まれた干支が初めて巡って来る年であり、最初の厄年にあたります。また、精神的、肉体的にも大人へと変化する大切な節目とされています。

厄払いと共に知恵と丈夫な体を授かるためにお参りをしますが、帰り道は後ろを振り返ってはならないのだそうです。振り返ってしまうとせっかく授かった智恵がなくなってしまうのだとか。関東では馴染みがありませんが、関西地方では七五三と共に大切にされている風習です。

二十四節気の一覧はこちら
http://nipponsharemono.net/24sekki-326