3日…節分

4日…立春

11日建国記念の日(記事:建国記念の日の秘密

19日…雨水

bar01

和名:如月(きさらぎ)

旧暦2月の異称のこと。語源は、寒さで着物を更に重ねて着る「着更着(きさらぎ)」からという説が有力。

今月のひとこと

2月3日は節分の日です。この日は火で炒って邪気を払った大豆(福豆)を「次の年も健康でありますように」と願いを込めて食べる風習がありますよね。
実はこの福豆、「年の数だけ食べる」派と「年+1の数を食べる」派とあるそうなのです。一体どちらが正しいの?と気になる方も多いと思いますが、実際のところはどちらでも構わないとのこと。東日本で生まれ育った筆者は「年の数だけ食べる」派でした。 皆さんはどちらに馴染みがありますか?

二十四節気の一覧はこちら
http://nipponsharemono.net/24sekki-326