1日元日

6日…小寒

7日…人日の節句

11日…鏡開き・成人の日

15日…小正月(記事:もう一つのお正月「小正月」

21日…大寒

bar01

和名:睦月(むつき)

旧暦1月の異称のこと。語源は「親類や知人と共に仲睦まじく過ごす月」という説が有力。

今月のひとこと

1月7日は人日(じんじつ)の節句です。七草粥を食べることからの「七草の節句」とも呼ばれています。もともとは中国の行事でしたが、平安時代に日本に伝わり、江戸時代に幕府が公式行事として認めたことから一般にも定着していったようです。七草は地域によって異なりますが、セリ・ナズナ・ゴギョウ・ハコベラ・ホトケノザ・スズナ・スズシロの7種が一般的。七草囃子を唄いながら七草を刻んで粥を作り、無病息災を祈りながらいただきます。

二十四節気の一覧はこちら
http://nipponsharemono.net/24sekki-326