1日元日

5日…小寒

7日…人日の節句

8日成人の日

11日…鏡開き(関東)

15日…小正月 (記事:もう一つのお正月「小正月」

20日…鏡開き(関西)・大寒

bar01

和名:睦月(むつき)

旧暦1月の異称のこと。語源は「親類や知人と共に仲睦まじく過ごす月」という説が有力。

今月のひとこと

お正月の行事のひとつ、「書き初め(かきぞめ)」。

冬休みの宿題の定番でもありますが、もともとは「吉書始(きっしょはじめ)」という宮中行事が広まったもの、という説があります。

吉書始は、元日に初めて汲む水、若水(わかみず)で墨をすすり、恵方に向かっておめでたい言葉や詩歌などを書く行事でしたが、次第に江戸時代の寺子屋の普及と明治以降の習字の必修化に伴い、庶民の間にも広まっていったそうです。

二十四節気の一覧はこちら
http://nipponsharemono.net/24sekki-326